ふわふわふわり - 加計呂麻島ぷかぷかりんごだより~flowing apple in the Kakeroma Island~

加計呂麻島ぷかぷかりんごだより~flowing apple in the Kakeroma Island~ ホーム » スポンサー広告 » 例えばこんな話 » ふわふわふわり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふわふわふわり



ある晴れた日の午後

公園にひとりのおじいさんがいました

素敵なネッカチーフがよく似合うそのおじいさんは

持っていた中くらいのカバンの中から

小さな紙飛行機をひとつ取り出し

空高く飛ばしました

おじいさんの紙飛行機は驚くほどよく飛びます

周りにいた子ども達は目をくるくるさせて

紙飛行機を見つめます

おじいさんは次から次へと

どんどん紙飛行機を飛ばします

『次はぼくだよ、その次はわたし』

子ども達はひとりづつ紙飛行機を手に入れました

公園中の子ども達が

みんな紙飛行機を手にしたその時

『せーーのっ』

大きなかけ声と一緒に色とりどりの紙飛行機が

高い高い秋の空に舞いました

ふわふわふわり、きれいだね

おじいさんはにっこり笑って

どこかへ帰ってゆきました
コメント
非公開コメント

みつ さん

このお話が、優しいみつさんの心に
ふわりと届いたなんて、とても嬉しいです。
あったかいコメントありがとう♪

2010-11-20 06:46 │ from ぷかぷかりんごURL

素敵

心が“ふわぁ~”と
あたたかくなりました。

癒されて泣いちゃいそう‥

2010-11-20 00:59 │ from みつURL

トラックバック

http://pukapukaringo.blog14.fc2.com/tb.php/36-9edf711b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。