海に潜って土に触れる〜その2 - 加計呂麻島ぷかぷかりんごだより~flowing apple in the Kakeroma Island~

加計呂麻島ぷかぷかりんごだより~flowing apple in the Kakeroma Island~ ホーム » スポンサー広告 » 畑日誌 » 海に潜って土に触れる〜その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海に潜って土に触れる〜その2

13013101


13013102


13013103


020702


今日も1日よいお天気でした。
農業部活動に力を入れると宣言しましたので、もちろん今日も畑仕事。
畑仕事で一汗かいたら海へ浸かってクールダウン、最後にもう一畑仕事。
畑ー海ー畑、という充実の1日。

加計呂麻島へ移住するまでは、おばあさんの畑仕事のお手伝いをしたこと
があるくらいで、農業未経験全くの畑初心者。始めたての頃は、鎌での草
刈りもままならず、鍬を持つ姿もへっぴり腰ですぐに疲れてしまっていま
したが、ようやく慣れて畝作りも一人でできるようになりました。自然農
の教科書片手に試行錯誤をしながらお野菜を育てています。

ぶきっちょでも少ししかできなくてもやっぱり自分で作ったものは何とも
いえず愛おしい。オーガニックのお野菜たちのなんと味わい深いことか。
一度味わうと忘れられないおいしさです。

もともとお野菜が大好きでハラペコアオムシに負けないくらいの葉っぱ食い。
ボール一杯のサラダを目の前にしたときの幸福感といったらありません。緑色
の食卓って最高の幸せ。せっかく畑があるのだから、食べきれないくらいお野
菜を作るのが今年の目標。


「加計呂麻島朝市」で買ってきたナカガワさんの白菜苗も島だいこんもゆっくり
と成長中。白菜は初挑戦ですが、なかなかいい感じ。ちいさなポットで本葉を少
しづつ増やしているのはナスタチウム。花と葉っぱはきれいでおいしいく、コン
パニオンプランツとしても有効な「見た目よし味よし機能よし」の優れもの。

蒔いた種はすべて固定種。条件がよければ、花が咲き実を結んだら種まで採種で
きるので加計呂麻島の気候風土に合った強くておいしい野菜が続々作れるのでは
ないかともくろんでいます。始まったばかりの「ぷかぷかりんご農園」。
春には食卓を緑色に彩ってくれるでしょうか。


ああ、この子たちの成長が待ち遠しい。





コメント
非公開コメント

Re: おお!

yukiちゃん

畑を触り始めた頃はよくわかっていなかったけれど、
いろいろ知ると楽しいね。
固定種のタネを採種して加計呂麻島の風土気候に合う
強くておいしタネができたらな、と思っています。

春には葉っぱを中心に食べ放題の予感やでえ。
かわいいお子らも一緒に食べに来ておくれやす。

2013-02-04 22:41 │ from ぷかぷかりんごURL

おお!

すごいね、固定種なんや!!
固定種、オーガニックなんて、なんてすばらしい!!
ぜひとも食べにいかなくっちゃ!

さいきん、タネの本を読んで、モンサントめー!!って思ってたから、あつくなっちゃった。

2013-02-02 22:26 │ from yukiURL

トラックバック

http://pukapukaringo.blog14.fc2.com/tb.php/192-e5ac9666

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。